秋田県防災ポータルサイトはこちら(秋田県)

新海誠監督の「天気の子」がヒットした理由とは

アニメ
スポンサー広告

 この記事をご覧いただきありがとうございます。今回紹介するのはWOWOWで2020年10月10日に放送される「天気の子」です。この作品も2019年7月に公開され早くもWOWOWで登場です。今回WOWOWでは独占放送ということもあり[「天気の子」独占初放送!新海誠監督の世界]という企画で過去の作品も放送されます。「天気の子」はもちろんですがこの機会に新海誠監督の作品にひたってみてはいかがでしょうか。

WOWOWオンライン

「天気の子」概要

 「天気の子」は2019年7月に公開され興行収入は140億円を突破しました。そしてこの記録によって2019年日本最大のヒット映画となりました。
 キャッチコピーは「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」。
 天候の調和が狂っていく時代に、自分の運命に翻弄されながら少年・少女は生き方を「選択」するストーリーです。東京で出会う、家出少年・帆高と不思議な力を持つ少女・陽菜。2人の恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれています。
 この作品は2018年12月に製作発表会見で主演、メインスタッフと公開日を発表しました。その後、翌年4月9日には予告編が公開されましたが、完成したのは公開直前のため、試写会は一切行われなかったそうです。
 驚きなのは、東宝配給作品史上最大級の359館448スクリーンの規模での公開となり、初日には午前0時に世界最速上映が行われ、午前9時に全劇場で一斉に初回が上映されました。他にも、9月14日には劇場パンフレットの第2弾が発売され、9月27日から4D版(MX4D、4DX)が上映開始されました。

「天気の子」と「君の名は。」関連性

 「天気の子」は新海監督の前作「君の名は。」とつながっているのでは?という話題があります。それは「君の名は。」に登場しているキャラクターが「天気の子」にも登場しているためです。それも「天気の子」のちょい出しではなく、フラグ立つポイントに登場しています。「君の名は。」の主人公だった立花瀧と宮水三葉について、新海誠監督は「君の名は。」のキャラクターを登場させた理由として、「個人的に、再開する前の瀧と三葉の姿をみたかったという気持ちもあります。」と答えています。
 しかし、物語が「君の名は。」から続いているかというとそれは別のようです。下記のサイトで詳しく検証していますが、「君の名は。」のラストシーンで瀧と三葉が出会う場面で整合性がとれません。
 「天気の子」を楽しむにあたり事前に「君の名は。」を見ておくとキャラクターの背景や場面について想像が膨らみますが、事前に「君の名は。」を見なくても「天気の子」を十分楽しむ事ができます。

RADWIMPSが手がける楽曲にもストーリーがある

 「天気の子」でも音楽はRADWIMPSが担当しています。前作「君の名は。」では大変人気を集め、「前前前世」は耳にしたことがある人も多いはずです。「天気の子」ではこの音楽についても興味深い話があります。
 それは、「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」と「愛にできることはまだあるかい」の2曲が映画内で段階的に完成していくところです。2曲ともに、物語の終盤までヴォーカルの野田洋次郎によって歌われることはありませんが、それ以前に何段階にも分けて、旋律が予兆として少しずつ登場していったりする仕掛けがとられています。実際どのような段階になのか解説します。

「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」の場合

  1. 陽菜にハンバーガーをもらう「02. 優しさの味」でAメロが初登場
  2. 逃げ込んだ廃ビルで、帆高の前で晴れを祈る「08. 晴れゆく空」でBメロが初登場
  3. フリマの初バイトで晴れ間が差してくる場面の「11. 初の晴れ女バイト」でサビが初登場
  4. クライマックスの救出シーンで初めて歌詞付きで歌われる

 つまり、グランドエスケープの旋律は陽菜と帆高が出会い、その距離を縮めていくなかで登場する(≒生まれていく)という構造をとっています。

「愛にできることはまだあるかい」の場合

  1. そもそもリズムがグランドエスケープのAメロと近似しているため、「02. 優しさの味」の時点でサビのリズムだけが先に登場しているともいえる。
  2. その上で「08. 晴れゆく空」において実際に晴れ間が差し込んできたところでサビの旋律が初登場
  3. 3人でラブホテルに滞在したときに流れる「20. 家族の時間」が「愛にできることはまだあるかい」のインストバージョン(ピアノがメイン)なのだが、ここでAメロが初登場
  4. 夏美のバイクを降りて、ひとり走り続ける帆高のバックで流れる「26. 陽菜と、走る帆高」も「愛にできることはまだあるかい」のインストバージョンなのだが、今度はピアノだけではなく次第にオーケストラへとサウンドを拡大。少しずつ盛り上げていく。
  5. 銃を再びかまえるシーンで流れる「27. 愛にできることはまだあるかい (Movie edit)」で、初めてこの曲が歌詞付きで歌われる。
  6. 救出して地上の世界に戻ってきたところで流れる「29. ふたたびの、雨」は、「 31. 愛にできることはまだあるかい」の後奏部分を抜き出したものなのだが、最後のリフレイン(映画の結論部分)だけは歌われない。
  7. スタッフロールで初めて、ラストまでフル尺で歌われ、最後のリフレインの歌詞がはじめて、疑問形の「愛にできることはまだあるかい」ではなく、肯定形の「愛にできることはまだあるよ」に転じて、映画を締めくくる。

 こうした手法により「映画内で意味を関連付ける」ことが出来ます。他にも、「01.『天気の子』のテーマ」冒頭の旋律は、「11. 初の晴れ女バイト」で変奏されて登場したりと、映画全体にそういった関連性が張り巡らされています。

まとめ

 今回はWOWOWで2020年10月10日に放送される「天気の子」を紹介しました。前作の「君の名は。」と物語場の関連性はありませんが、キャラクターの多くが登場するなど、見どころがあります。また、楽曲が物語の進行と共に完成されてくるところも楽しみの一つです。こういった一つ一つの努力がヒット作を生んだといっても過言ではありません。ご覧になったことがない方はぜひこの機会にご覧ください。

 また新海誠監督の作品も一挙放送されます。詳しい内容は下記のリンクからWOWOW公式ホームページをチェックして下さい。

特集 | WOWOWオンライン
Facebookクイズ

答えは、「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました